レンタルドレスで人気の高いもの

レンタルドレスを利用する場面として多いのは、結婚式やパーティーです。最近ではウェディングドレスをレンタルする人も増えていますが、透明感のあるレース生地が使われているデザインは人気があります。レースは、肩や腕の部分だけでなくスカートの裾の部分や全体に使用するなど、清楚さとゴージャスな雰囲気を醸し出すことができ、透け感があって花嫁がきれいに見えるのが特徴です。二次会用としてはカラードレスを選ぶ方が多くなっています。ラベンダーやアイスグレーなど淡く爽やかな色合いのものも人気があり、胸元がすっきり見えるVネックのものなども多くレンタルされています。

ウェディングドレスとともに、レンタルドレスを利用する頻度が高いのが、ゲスト用のドレスやパーティードレスです。式場の雰囲気や自分の好みに合ったものを選んで装うことができるというメリットがあります。ファーやベルベットなど季節感のある素材を選ぶのもレンタルドレスならではの楽しみ方と言えるでしょう。

そして、最近では自分のサイズに合わせてお直し対応をしてくれるところもあるので、サイズが合わないと借りられない、フィットしないと利用できないという懸念を払拭してくれます。気に入らなかったら交換に応じてくれるところもあり、気軽に利用しやすくなっています。